電子図書普及事業・わいわい文庫

マルチメディアDAISY図書とは

「マルチメディアDAISY図書」はパソコン(Windows)やタブレット端末で目と耳から読書を楽しむ、電子図書の国際規格です。

マルチメディアDAISY(デイジー)図書の特徴

音声と一緒に、文字や画像が表示されるデジタル図書です。

表記された文書を音声で聞きながら、画面上で絵や写真を見ることができます。
読み上げているフレーズの色が変わる(ハイライト機能)ので、どこを読んでいるのかが一目でわかります。
自分が読みやすいように、文字の大きさ、音声のスピード、文字や背景の色を選ぶことができます。

2015年版Ver.BLUE 「ももたろう」
文:浜なつ子 絵:よこやまようへい

マルチメディアDAISY図書が有効であるとされる方

発達障害(自閉症スペクトラム障害、学習障害、注意欠陥・多動性障害)、知的障害、上肢障害、視覚障害(全盲・弱視)などのために、通常の書籍を読むことが困難な方。

マルチメディアDAISY図書を使うためには

マルチメディアDAISY図書は、再生ソフトをインストールしたWindowsパソコン、再生アプリをインストールしたタブレット端末やスマートフォン、専用機器(プレクストーク、クラスメイトetc.)等で読むことができます。
「わいわい文庫」は、ChattyBookExpress(2019年版まではDolphin EasyReader Express)を付加していますので、パソコン(Windows)に挿入するだけで自動的に起動します。

マルチメディアDAISY図書の再生に必要となる主なソフト・アプリ

パソコン[windows]では

(無償)
AMIS(アミ)
詳細は
こちら
(有償)
Dolphin EasyReader
詳細は
こちら
(有償)
いーリーダー
詳細は
こちら
(無償)
ChattyBooks
詳細は
こちら

タブレット等では

(有償)
ボイス オブ デイジー5 iPad等
詳細は
こちら
(有償)
いーリーダー iPad
詳細は
こちら
(無償)
ChattyBooks iPadAndroid等
詳細は
こちら
(無償)
のじぎく iPad等
詳細は
こちら

デイジーとは

DAISY(デイジー)とは、Digital Accessible Information Systemの略で、日本では「アクセシブルな情報システム」と訳されています。もともとは、視覚障害者のために録音テープに代わるものとして開発されました。 DAISYは国際共同開発機構DAISYコンソーシアムにより開発と維持が行われています。無償で公開されている国際標準規格(ANSI/NISO Z39.86-2005)です。

DAISYコンソーシアム 公式ホームページ
日本DAISY コンソーシアム

もっとデイジーについて詳しく知りたい方は

エンジョイ・デイジー〔DAISY全般についての情報掲載〕 http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/
公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 http://www.jsrpd.jp/
社会福祉法人 日本ライトハウス情報文化センター http://www.iccb.jp/
特定非営利活動法人 支援技術開発機構(ATDO) https://atdo.website
認定NPO法人 サイエンス・アクセシビリティ・ネット https://www.saccessnet.com/